愛媛の逸品を産地直送でお届けします|えひめギフトセンターオンラインショップ


えひめギフトセンター|えひめの逸品お取り寄せショップ


愛媛みかん M~S 3kg

愛媛みかん M~S 3kg

1,944円(税込)

愛媛県には温州みかんの有名産地がたくさんあります。愛媛の最西端で栽培される「西宇和みかん」や、宇和島市で栽培される「玉津みかん」など旬の美味しい温州みかんの詰め合わせをお買い得でご用意できました!濃厚な甘みと程よい酸味、薄皮で簡単に手でむけてとっても食べやすいことから、全国的にも大人気のみかんです。迷ったらコレ!王道の美味しさをぜひ一度お試しください。
※サイズの指定はできません





内容・容量愛媛みかん M~S 3kg
保存方法冷暗所で保存してください。

※送料が別途必要です。
送料一覧表はこちら








愛媛みかんの自己紹介


愛媛みかんとは、柑橘王国・愛媛県で栽培されている温州みかんのことをいいます。温州みかんは「濃厚な甘み」とほんのり感じられる「優しい酸味」が特徴です。10月〜翌年2月頃まで収穫されますが、時期によって味と名前が異なり、だんだんと酸味が抜けて皮が厚くなっていきます。極早生(ごくわせ)・早生(わせ)・中生(なかて)・晩生(おくて)と変化していきますが、11月〜12月頃の早生みかんと中生みかんが最も人気があります。




愛媛みかんのプロフィール









愛媛みかんのおすすめポイント




太陽の恵みをいっぱいに受けて育ったみかん


「太陽の光」 「海から反射する太陽光」 「段々畑の石垣から反射する太陽光」 の『3つの太陽』を浴びて育つため、美味しいみかんに育ちます。さらに、「畑一面に敷き詰めたシートから反射する太陽光」と「沿道から反射する太陽光」 も取り込み、ありあまるほどの光を最大限に浴びながら美味しく育ちます。光をたくさん浴びたみかんは甘さが際立ち、酸味がほんのり感じられて濃厚な味わいが楽しめます。










愛媛みかんの食べ方





そのまま手で剥いてパクッと


外皮は柔らかいので簡単に手で剥いて食べることができます。内皮も薄く、そのまま食べられますが、たまに厚いものもあります。その時は内皮も剥いて缶詰のみかんのような状態で食べると、より果肉の甘さが引き立って美味しいです。ただ、内皮やスジの部分は上質の繊維質でもあるので、一緒に食べると美味しく栄養も取れて一石二鳥です。






愛媛みかんの商品一覧





レビューを見る(1件)
レビューを投稿
  • ヨッシー
  • 30代
  • 女性
  • 2021/11/08 21:04:52
自宅用に、購入しました。甘味と酸味のバランスが、良い感じでした。
ショップからのコメント
この度は当店をご利用いただきありがとうございます!
愛媛みかんを美味しくお召し上がりいただけたようで大変嬉しく思います。
今後とも、えひめギフトセンターをよろしくお願いいたします。(2021/11/27 14:40:29)
愛媛県には温州みかんの有名産地がたくさんあります。愛媛の最西端で栽培される「西宇和みかん」や、宇和島市で栽培される「玉津みかん」など旬の美味しい温州みかんの詰め合わせをお買い得でご用意できました!濃厚な甘みと程よい酸味、薄皮で簡単に手でむけてとっても食べやすいことから、全国的にも大人気のみかんです。迷ったらコレ!王道の美味しさをぜひ一度お試しください。
※サイズの指定はできません





内容・容量愛媛みかん M~S 3kg
保存方法冷暗所で保存してください。

※送料が別途必要です。
送料一覧表はこちら








愛媛みかんの自己紹介


愛媛みかんとは、柑橘王国・愛媛県で栽培されている温州みかんのことをいいます。温州みかんは「濃厚な甘み」とほんのり感じられる「優しい酸味」が特徴です。10月〜翌年2月頃まで収穫されますが、時期によって味と名前が異なり、だんだんと酸味が抜けて皮が厚くなっていきます。極早生(ごくわせ)・早生(わせ)・中生(なかて)・晩生(おくて)と変化していきますが、11月〜12月頃の早生みかんと中生みかんが最も人気があります。




愛媛みかんのプロフィール









愛媛みかんのおすすめポイント




太陽の恵みをいっぱいに受けて育ったみかん


「太陽の光」 「海から反射する太陽光」 「段々畑の石垣から反射する太陽光」 の『3つの太陽』を浴びて育つため、美味しいみかんに育ちます。さらに、「畑一面に敷き詰めたシートから反射する太陽光」と「沿道から反射する太陽光」 も取り込み、ありあまるほどの光を最大限に浴びながら美味しく育ちます。光をたくさん浴びたみかんは甘さが際立ち、酸味がほんのり感じられて濃厚な味わいが楽しめます。










愛媛みかんの食べ方





そのまま手で剥いてパクッと


外皮は柔らかいので簡単に手で剥いて食べることができます。内皮も薄く、そのまま食べられますが、たまに厚いものもあります。その時は内皮も剥いて缶詰のみかんのような状態で食べると、より果肉の甘さが引き立って美味しいです。ただ、内皮やスジの部分は上質の繊維質でもあるので、一緒に食べると美味しく栄養も取れて一石二鳥です。






愛媛みかんの商品一覧





ページトップへ戻る